Raspbian Stretch で有線LANのIPアドレスを固定にする方法

Raspbian Stretchで有線LANでIPアドレスを固定にする方法をご紹介します。
あらかじHDMI接続のモニターに接続し、USBキーボードにて操作できるようにしてください。

注意:
2017-08-16リリースのRaspbian Stretchではinterface名がeth0に設定できない不具合がありましたが、現在のバージョンでは修正されています。

設定方法

RASPBIANにログインします。
初期ID/PWは次の通りです。
pi
raspberry

ログインしたらユーザーをrootに切り替えます。

sudo su

設定ファイルをエディタで編集します。
IPアドレスを「192.168.10.124」とする場合は下記内容で設定します。

nano /etc/dhcpcd.conf

以下の行を追加します。
# Static IP Address
interface eth0
# IPアドレスとサブネットマスク(任意のもの。/24はサブネットマスクです)
static ip_address=192.168.10.124/24
# デフォルトゲートウェイ(通常はルータのIPアドレス)
static routers=192.168.10.254
# DNSサーバ(通常はルータのIPアドレス)
static domain_name_servers=192.168.10.254

再起動します

reboot

再度ログインしてIPアドレスを確認します。
eth0のところの2行目が inet addr:192.168.10.124 と表示されていればOKです。

ifconfig

表示例:
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr b8:27:eb:af:ad:81  
          inet addr:192.168.10.124  Bcast:192.168.10.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: fe80::2ae6:52e:cd93:8424/64 Scope:Link
          inet6 addr: 2408:211:ec:4b00:c4a2:e72f:44c3:78c4/64 Scope:Global
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:96 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:126 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:7622 (7.4 KiB)  TX bytes:17532 (17.1 KiB)

lo        Link encap:Local Loopback  
          inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
          inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
          UP LOOPBACK RUNNING  MTU:65536  Metric:1
          RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1 
          RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)

wlan0     Link encap:Ethernet  HWaddr b8:27:eb:fa:f8:d4  
          inet6 addr: fe80::614c:62e4:ab76:88ed/64 Scope:Link
          UP BROADCAST MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:2 errors:0 dropped:2 overruns:0 frame:0
          TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:123 (123.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)

動作確認

pingコマンドを実行して、time=??.?ms と表示されることを確認しましょう。ping表示はCTRL+Cで止めてください。

ping google.com

表示例:
PING google.com (172.217.27.78) 56(84) bytes of data.
64 bytes from google.com (172.217.27.78): icmp_seq=1 ttl=53 time=42.4 ms
64 bytes from google.com (172.217.27.78): icmp_seq=2 ttl=53 time=34.9 ms
64 bytes from google.com (172.217.27.78): icmp_seq=3 ttl=53 time=34.7 ms
PAGE TOP