ファイルシステムをFAT32からext4に変更する方法

Windowsで利用していたUSB接続のストレージをRaspbianでマウントしてストレージとして利用する際、ファイルシステムをext4に変更する方法を紹介します。

Windows側でやること

diskpartコマンドで綺麗にcleanする。

やり方は下記の方法と全く同じです。間違えてCドライブをcleanしない様に気を付けてください。
Raspberry Pi 用のSDカードを初期化する方法

Raspbian側でやること

下記を実行します。

wipefs -a /dev/sda

実行結果
/dev/sda: 2 bytes were erased at offset 0x000001fe (dos): 55 aa
/dev/sda: calling ioctl to re-read partition table: Success

パーティションを作成

fdisk /dev/sda

nと入力してエンターキーを押す
Command (m for help): n

pと入力してエンターキーを押す
Partition type
   p   primary (0 primary, 0 extended, 4 free)
   e   extended (container for logical partitions)
Select (default p): p

何も入力せずエンターキーを押す
Partition number (1-4, default 1):

何も入力せずエンターキーを押す
First sector (2048-63389695, default 2048): 

何も入力せずエンターキーを押す
Last sector, +sectors or +size{K,M,G,T,P} (2048-63389695, default 63389695): 
Created a new partition 1 of type 'Linux' and of size 30.2 GiB.
Partition #1 contains a vfat signature.

Yと入力してエンターキーを押す
Do you want to remove the signature? [Y]es/[N]o: Y
The signature will be removed by a write command.

wと入力してエンターキーを押すと設定が反映される
Command (m for help): w
The partition table has been altered.
Calling ioctl() to re-read partition table.
Syncing disks.

qを押してエンターキーを押すとfdiskを終了
Command (m for help): q

ここで再起動

reboot

ext4形式でフォーマット

mkfs.ext4 /dev/sda1

マウントの状態を確認

fdisk -l

一番最後に/dev/sda1が表示され、TypeがLinuxになっていればOk。
Device     Boot Start      End  Sectors  Size Id Type
/dev/sda1        2048 63389695 63387648 30.2G 83 Linux
PAGE TOP